夏目ナナのAVデビュー作品は不器用なセックスが初々しい

バウハウス専属のグラドルとして絶大な人気を誇った夏目ナナさん。

ヘアヌード写真集「ナツナナ」を発表してから、現役TVレポーターというキャッチコピーでAVデビューしました。

SODクリエイトのAV女優として活動しながら、タレントと俳優でも頑張っているのです。

そんな彼女のデビュー作品「夏目ナナ Debut~デビュー」を紹介しましょう。

パッケージ写真は、両頬に手をあてながらバブルバスに入っているジャケットでした。

透明感のある微笑を浮かべながら半開きのクチビル!

思わずチュッとしたくなるポーズです。

アダルトを意識させない大阪でのTV収録場面は、芸能人としての側面をみせてくれます。

街を歩きながらウインドーショッピングする姿に、普通の女性を感じてしまうのです。

監督との絡みになると、撮影クルーを気にしながら徐々に気分を高めていきました。

カメラ目線のフェラは、テクニックなしですが初々しくてナイス!

オチンコをアイスクリームのように舐めているのです。

口内発射もゴックンも経験がないから、男優もゆっくり腰を動かしていました。

クンニで顔を赤らめ、手マンで天をあおぎ、何ともいえない刹那そうな顔をしています。

正常位の合体で「あっ」と一言、後背位の合体では背中を仰け反らし、騎乗位でカメラがあるのを忘れているのです。

エクスタシーを感じると、ピンク色に染まる肌も見逃さないでください。

【av動画ソムリエ】はこちらからhttp://www.local310.org/